なるほどな出来事

やってみよ~~う(レッツ☆彡)。


影(悪魔ちゃん)の自分に・・

『本性をさらけだして生きてみろよ!!』とか『もっと男気を発揮して生きろよ!!』とつぶやかれ
やってみたいことにチャレンジする気持ちを駆り立てられているこの頃です。

『女の着ぐるみを着た男です』ということを告白して以来・・
告白します・・のページをちょっとのぞいてみてください)

もっと、自分らしく生きたいという気持ちが強くなってきています。


もともと、好奇心旺盛で冒険するのは好きな方ですし、『体験は人生の宝!!』と常々、思っているので・・

手帳には、やってみたいことリストを記し・・
やった項目には、線を引いてひそかに達成感を味わっています。


やってみたいことリストは、日常の些細なことがほとんどですが・・
叶えたいことやありたい自分やどでかい夢もふくまれています。

例えば・・

・イカと里芋の煮っころがしをつくる。
・障子紙をレースにカットして障子の修繕をする。
・カランコエを植えなおす。
・ドライフルーツ&ナッツ入りのパウンドケーキを焼く。
・ヘアーカットに行く。
・包丁を砥石で研ぐ。
・外でお酒(おひとりさまで)を楽しんでみる。(あまり飲めないので、気分を味わう)
・古民家カフェに行ってみる。
・ボルタリングにトライしてみる。
・鎌倉に住んでみる。 (プチ・ミニ鎌倉暮らししてみた
・行ってみたいと直感で感じたところは、遠くても旅してみる。

・1分でどれだけのことができるか挑戦してみる(相対性である時間に目覚め、時間の概念を超える)。
・今までつけていた制限を超え、自分の可能性を試してみる。

・相手の顔色をうかがうより、自分にいつも正直にある勇気をもつ。(自分にウソをつなかい)
・言いたいことは、言いずらいことでも相手に必ず伝える(今までより上手に!!)。
・自分らしいことであるなら、恥ずかしそうなことでも”ちょと??”と思われることでもやってみる。
 (レッツ・自然体!!)

・目があった人には笑顔で応える(笑顔という愛を交わしあう)。
・性を超えて、なんでも話せる男友達をもつ(性エネルギーの昇華)。
・性差を超えて、たくさんの人に助けてもらう(無償の愛の実践)。
・あまり細かいことを気にせず、少々、鈍いと思われるぐらいの図太い精神をもつ(大らかさの実践)。

・ムート&フレンズのメッセージが世界を駆け巡るようにする。
・ロト6で2億円当てる!!(これは、ずっと前からみんなに言いふらしてます)
・ツインソウルである夫とイギリスで暮らし、バイリンガルになる。
 (まだ、夫となる人とは出会っていません)
・帰国後は、自然が美しいところ・空気が美味しいところでゆったり暮らす。

などなどで・・
日々、やってみたい新しいこともつけ加えられています。

すぐにできることもあれば・・
意識して努力していることもあります。

そして、すべての項目に期限はつけません。

なぜなら・・

できるだけ、早く達成感を味わえるように『意識』して『努力している』からです。

ここでたいせつなことは・・
『意識』して『努力する』ということです。

『意識する』ということは・・
そうなるエネルギーを注いでいるということであり

『努力する』ということは・・
そうなるように動いているということですが、決して無理はしません。

わたしが、『やってみたいこと』が神様のご意思とつながっていれば・・
わたしにとって、最適な条件がそろったときに自然に叶うと信じているからです。

逆に・・

やってみたいことが相変わらずできなかったとしても・・
それも、神様のご意思だと思えるので、執着はしません。

それより・・

やりたいことをしようとするアクセルを踏む自分とやりたいことをやめさせようとブレーキをかける自分が
同時にいて、2倍のエネルギーをかけてヘトヘトになりながら立ち往生しているもどかしさをずっと感じていたので・・

小さなことでも、できたことに、線が引かれると・・

あ~、自分なりに精一杯、生きている!!と思え

自己肯定感存在価値を確認でき・・
少しづつでも自信を取り戻せていることが何よりのことだと思えるようになりました 043.gif


というわけで・・
近頃、こんなことをやってみました。



**********************************


8月24日、古民家カフェに行ってきました。


カフェでランチをする前に、気になっていたまきば公園に寄りました。

e0034540_15523522.jpg

広々とした景色に富士山もながめられ、のどかな時間が流れます。
自然な感じに放牧されたヤギや羊が、とても、おだやかで癒されました。

遊歩道は、緑豊かな林が続き、美味しい空気が気持ちよく
またぜひ、ハイキングに訪れてみたいです。




********************



さ~、お待ちかねの engawa cafe です。

e0034540_18235481.jpg


暑い日でしたが・・
入口には、たっぷりの生花が飾られていて、風がよくとおり気持ちがいいです。




e0034540_16451871.jpg

のどかな風景を眺めながらのランチは格別です。


あ~、こんなところで暮らしていたら・・

空気がきれいなので、元気でいられるし
とっても、優しい人になれそうだなぁ~と思いました。



********************



帰りは、身曾岐神社リゾナーレ八ヶ岳に立ち寄りました。

e0034540_18195652.jpg


ここは、3度目ですが・・

いつ来ても、清々しい気が流れていて
気分がよくなります。

能楽堂の奥には、こんなにきれいな池がありました。

苔むした石が山の方に連なっているさまをみていると
妖精に出会えそうな気分になりました。


リゾナーレ八ヶ岳に着いたときは、もうマルシェの出店も少なくなっていましたが
おしゃれなショップをちょこちょこのぞくのは楽しいひとときでした。



**********************************



8月30日~鎌倉移住計画を志すも・・

わたしの場合、タバコの臭いアレルギーなので緑が多いところであることと
自分の気とあうかどうかということをお試しするために

まずは、数か月、住めるところを
鎌倉にある不動産やさんに電話をして、あれこれ情報を取集しました。

その結果・・

数か月でも、初期費用がそれなりにかかることと
タバコの臭いがないところを探すのは難しいことがよくわかり

とりあえず・・

鎌倉住民気分を味わえるようなお宿をさがし・・
鎌倉ゲストハウスにおじゃまさせてもらうことにしました。


10時半ごろ宿に到着し、早速、レンタサイクルでウロウロ開始!!


まずは、鎌倉駅の観光案内所であれこれ情報をいただき
気になるお寺巡りをすることにしました。

お天気が最高によかったので、自転車を乗り回すのは快適でした。



**********************************



まずは、瑞泉寺です。

e0034540_13135480.jpg

境内には、美しい花がいたるところに咲いていて
涼を感じることができます。

苔むした階段もたまらく素敵です。

手入が行き届いたつくばいは、
暑さを気持ちよく癒してくれました。



e0034540_14562429.jpg

夢想国師によりつくられた庭園です。
岩壁の大きな洞には、天女様がいらしゃいます。


野趣あふれる濃い緑を楽しみながら
石畳の階段を下りてお寺を後にしました。


緑がいっぱいでわたし好みのお寺です。



**********************************



こちらは、浄妙寺です。

e0034540_15062428.jpg

とても落ち着いた風情のあるお寺です。

喜泉庵では、枯山水のお庭をながめながら
お座敷でお抹茶をいただくこともできます。

奥へ続く坂道をのぼっていくと、鎌倉の街を見渡せる高台があったり

エキゾチックなお花があしらってある坂道をさらにいくと
カフェ&レストランもあり、新しいものと古いものが融合された素敵なお寺です。



**********************************



報国寺は、一番、にぎやかでした。

e0034540_15265275.jpg

入るとすぐに素敵な枯山水庭園が広がり
そこにたたずむ観音様の優しい微笑が、竹林への期待をふくらませてくれます。


青緑に輝く竹林のなかは
ほんの少しだけひんやりしたような気分になり

暑さを少しだけ忘れさせてくれました。


カップルの姿もたくさん見受けられ
みんな竹林の緑の光のなかでしあわせそうに輝いていました。

そんなしあわせな光景は、いつでも、こちらまでいい気分にさせてくれます。


e0034540_15272388.jpg
こうして・・

奥まで進むと、またまた、岩壁に洞穴がありました。

こちらのやぐらには、足利家時と足利義久の墓があるそうです。



**********************************



1日目の最後は、光明寺でしめくくりました。


e0034540_03435483.jpg

浄土宗庭園で記主庭園とも呼ばれている蓮池の橋のすぐ下に
蓮の花が一輪、咲いていました。

なんと、ラッキーなことでしょう。

泥の中でこそ、そこからたくさんの滋養をえて美しく咲き誇る
その慈愛ある麗しい姿は、今のわたしを強く励ましてくれました。


ここでひいたおみくじには・・

玉はあれども
深く石に包まれて現れぬなり

この玉をみんと思わば
つねの眼をもって見ることをやめよとなり

ある時、ふとよき玉工にあうて
この石の中に玉のつつまれあることをわかつなり

この玉工の手にかけて磨きあげたらば
はじめて玉の光り見ん

とありました。


お~~~・・なんと・・

今のわたしの心境そのものだ~
早く玉工にお会いした~~い・・と感じながら

お寺をぐるっとめぐっていると


e0034540_18215924.jpg



三尊五祖を表現している庭園が現れてきました。
煩悩の多いこの世と救われていく彼岸をあらわしているお庭だそうで・・

庭の背後に夕陽のキラキラが落ちはじめています。

そんな庭をながめていたら
あ~、いつか蓮の花のように昇華したいなぁ~とつくづく思いました 001.gif

そして・・

精進せよ!!』と言われてる気分になりました。



e0034540_16084595.jpg

お寺の近くの材木座海岸は、思い出の場所です。

女友だち4人で逗子マリーナでテニスをし
材木座海岸で海水浴を楽しんでいたとき

お友達になった地元の大学生だちと花火をしたことを思い出しました。



**********************************



帰路の途中、またまたベルグフェルドにてドイツパンをゲット!!

ラッキーなことにザルツブレッツェルもありました。
いつもあるとは限らないそうなので・・

ビールをおともに、よく噛みしめて美味しくいただきました。

近くのスーパーでお肉と野菜、おぼろ豆腐にチーズ、バナナをゲット!!
目の前のドラッグストアでビールやヨーグルトをゲット!!

鎌倉ゲストハウスには
使いやすいキッチンがあり、そこを自由に使わせてもらえます。

素敵な器もそろっていて、とても楽しく自炊することができました。
夕食も朝食もヘルシーに好きなものを食べられたので、とてもありがたかったです。


e0034540_16272531.jpg

囲炉裏のあるくつろぎ部屋でゲストのみなさんと語らうひとときは
毎夜、とても楽しかったです。

外国の方や日本の様々な地方の方々とお話していると
『へぇ~』や『なるほど~』や『そうなんだ~』と
知らないことをたくさん知ることができ、たくさんの気づきもいただけました。

異文化交流と素敵な刺激に感謝です☆彡。



**********************************


翌朝は、早起きしてレンタサイクルで由比ヶ浜にお散歩に出かけました。


あ~、カメラをもってくればよかった~~残念!!

サーフィンを楽しむ人たち、犬とお散歩を楽しむ人たち
浜辺には、カモメたちがおりていました。

わたしは、流木に腰かけて、そんな光景をウットリながめていました。

潮風がここちよく、あたかも地元民になった気分です。

もう、少し海を楽しもうと・・

海岸沿いを自転車で走っていると
水しぶきが顔にあたりシャワーのようでした。

あ~、それにしても、すごい水しぶきだなぁ~と思っていたら
なんと、横殴りの細かい雨だったのです。


とにかく、鎌倉は、風が強い!!。

横殴りの雨はどんどん激しくなってきました。


こんなとき、少しもひるまず
どんどん自転車をこぎ、帰路に向かうわたしは・・

ある意味、ワイルドです。

こんな野生を目覚めさてくれる体験は、むしろ面白がって楽しめる質(たち)です(ルン♪)。


ということで、2日目は、どうやら雨模様のようです。

ならば、歩いてウロウロしよう!!
これぞ、鎌倉住民気分を味わえる絶好のチャンス!!

キョロキョロしながら気になる路地に入ってみると
行ってみたかったパンやさんに出くわしました。

ラッキー!!

自転車だったら、きっとここには来られなかったと思います。


e0034540_04212166.jpg

NHKBSのパン旅で紹介されていた24sekkiです。

なんとこの日は臨時休業中で少々残念・・。

けれど・・

ランチは行ってみたいお店があったので、まっ、次回、訪れることにしよう!!


さらに、歩き進むと、行ってみたいカフェのひとつの樹ガーデンがありました。
ここも、カフェの近くまできたところで引き返し・・

お目当てのランチのお店を目指します。



e0034540_04342806.jpg

鎌倉お昼ごはんに到着!!


宿に置いてあったチラシのなかに、こちらの名刺がありました。
名刺を見て、このお店に行ってみたい!!と思い、うかがいました。

来てよかったです。


早起きして、雨に濡れ、少々お疲れ気味のからだに
鎌倉野菜や相模原の豚を使ったハンバーグがいい滋養となりました。

それに・・

こちらのお店は、美人女性ばかりで営んでいて
彼女たちの笑顔が素晴らしく美しかったので

この笑顔で一気に元気をもらえました。

つくづく、笑顔のもつ陽の気のパワーはすごい!!と実感しました。


わたしも、笑顔で誰かを元気にできたらいいなぁ~~と

こころまでほっこりさせてもらえました。


若宮大路を行きかう人々(外国の方もいらっしゃる)を眺めるのも楽しいひとときでした。



**********************************


元気になったところで、鶴岡八幡宮を目指して歩いていると・・
小さな店舗の可愛いおまんじゅうに目がとまりました。

e0034540_05142406.jpg

arbrenoir YAKUMIの鎌倉焼


直径約5cmの抹茶グリーンがきれいなおまんじゅうです!!


自転車だったら、見逃してしまいそうなほどの小さな間口のお店でしたが

小さなおまんじゅうを一つ一つ丁寧につくっている感じが伝わり・・
温かいおまんじゅうを丁寧につつんでくださいました。

宇治抹茶を練り込んだもっちもちの生地にたっぷりの黒胡麻の餡
すごく・すごく美味しい~~

それに・・

丁寧』というところに、このおまんじゅうのもつ『徳の高さ』というか
滋味を感じ感激しました。




**********************************



鶴岡八幡宮に到着!!


e0034540_04561851.jpg


雨もほとんどやみ・
ゆっくり境内を歩いていると、こんなに緑豊かな池がありました。

緑があり水があり・・
こういうところにわたしは住みたいです!!



**********************************



2日目の最後は、海蔵寺です。

e0034540_16085513.jpg


もうすっかり雨もあがり、陽もさしてきました。

海蔵寺の駐車場には、こんな洞穴がありました。
中をのぞくと、天井からシダのような植物がたくさんつるさがっていました。

ジャングルみたいな感じで、少しワクワクしてきました。

わたしの中の野生がよろこんでいます053.gif



門にいたるまでの階段には
花が咲くと見事なのだろうなぁ~!!と思わせるほどの萩がありました。


e0034540_16083815.jpg


門をくぐると・・

花で有名なことがうかがえるほどの素敵なお庭が広がっていました。

ちょうど、白いシュウメイギクが盛りで
風情ある花々をながめなていると、とてもいい気分になりました。



さらに、奥に進むと

京都を思い出すほどの素敵な庭園が広がっていました。


e0034540_16091322.jpg


お庭の背後には、こんもりした緑の小山(丘)のような景色も広がり
緑の豊かさと手入れがなされた素敵なお庭にウットリして

しばらくのあいだ眺めさせていただきました。


仏殿の裏のトンネルをくぐると・・


e0034540_16094254.jpg


十六ノ井」と呼ばれている岩窟がありました。

観音菩薩の下方に弘法大師像が安置されていて
この井戸の水で、悪病をはらいのけたと伝えられているそうですが・・

お墓説もあったりして、神秘的な雰囲気のあるところでした。



**********************************


3日目は、バス旅です。

懐かしい思い出をたどってみようと思いました。


まずは、逗子マリーナ


e0034540_05280312.jpg


先ほどの湘南海岸で出会った大学生の友達のひとりのお父さんが
逗子マリーナのオーナーさんでヨットのなかを見学させてもらったこともあります。



逗子マリーナからは

江ノ島&富士山の景色
ウィンドサーフィンをしている人が眺められます。

その彼もウィンドサーフィンを得意としていて
わたしもウィンドサーフィンにのせてもらったことを思い出しました。


e0034540_05283321.jpg


あの頃は、すべてが☆キラキラ☆していたなぁ~と少しだけノスタルジックに浸りました。



**********************************



赤レンガ倉庫


e0034540_18251142.jpg


ここもいくつか思い出があり・・
当時のことがありありと思い出されます。


こんなにきれいになってからは、初めてです。
イングリッシュガーデンが素敵です。


横浜といえば、崎陽軒のシュウマイ!!

こちらは、シウマイまんです。

小さなシュウマイが、もっちもちのほんのり甘い皮のなかに入っていて
ミニミニ肉まんみたいな感じで、可愛くて美味し~~い!!



**********************************



赤レンガ倉庫のなかで美味しそうなアップルパイを発見!!


e0034540_16184894.jpg

こちらは、グラニースミスのダッチ クランブルです。

アメリカの家庭でよく作られるクランブルを乗せたスタイルだそうです。


赤レンガ倉庫とイングリッシュガーデンを眺められるベンチに腰かけ
シナモンがほんのり香る味わい深いアップルパイを頬張っていると

鎌倉の旅の出来事が、走馬灯のようにあたまのなかをめぐりました。


鎌倉に住むことはできなくても
鎌倉住民気分を味わえたことは、とにかくいい体験になりました。

たくさんの刺激と新しいものに飛び込んでいく自信
眠っている野生を目覚めさせる快感を味わうことができました。

そしたら・・

なんだか、温かくてしあわせな気分になりました。



**********************************



ボルタリング


e0034540_16542396.jpg


前から興味があったので、初心者コースを体験させてもらいました。

インストラクターさんに誘導されて、やさしいコースから挑戦していきます。

コース上の石に手と足を運んでいくのは
なかなか、面白い!!

初心者コースを4つほど試し、疲れがでてきたので
今回は2時間ほどで切り上げましたが・・

挑戦したい気持ちが沸き上がったら、再度、挑戦してみようと思いました。



**********************************


久しぶりにアクセサリーを作りました。


✨キラキラ✨光るものは、小さいころから大好きです。

セリアとトーカイで石とボールとクロスをゲット!!
イヤリングとバッグに吊り下げるチャームを作りました。

e0034540_16533806.jpg



バッグのチャームはこんな感じになります↓。


e0034540_18263079.jpg



2005年12月に作ったフェルトのコサージ(一番、下の写真)の妹分を作りました。

コサージをつけるだけで、オリジナル感とおしゃれ感がますので
結構、気に入っています。




**********************************


無農薬野菜をいただきに、おじさんのところにおじゃますると・・

イチジクの木には、完熟の実がたくさんなっていました。
口をあけた実は、果汁がこぼれそうなのでそのまま頬張り

残りは、お楽しみ用のジャムを作りました。


e0034540_17381761.jpg

最初の収穫のジャムは、濃いめの色に仕上がり・・

2度目の収穫では、完熟率が高かったからか
よりジューシーできれいな色に仕上がりました。


自分で言うのもなんですが・・
ジャムをつくるのは、もしかしたら、プロ並みかもです037.gif



**********************************



我が家の庭は、ナチュラルです。


e0034540_18290445.jpg



小さな子どもが摘んだお花を束ねたようにデザインする技法があります。

実際に、小さな子どもは、あたまであれこれ考えずに
手にしたお花をそのまま花束にしますが・・

これが、なんとも素直な感じで素敵に仕上がります。


わたしもそんな童心に返りながら庭の花を玄関に飾ります。


e0034540_17505697.jpg


庭の風景を想像できるようなナチュラル感がでていたらOK!!です045.gif



****************



斑入りヤブラン

e0034540_18294286.jpg


こちらも、自然をそのまま挿す感じに!!



****************



オリヅルランとニラ


e0034540_19441588.jpg

こちらは、茎(ステム)の動きがみえるように・・

ニラの花が軽やかなレースのように
みえたらいいなぁ~と思い挿しました。




**********************************



今日は、障子紙をレースにカットして障子の修繕をしました。


e0034540_13055898.jpg


障子ごしに入ってくる光はレースを通すと
ちょっとだけ和モダンな感じになり

ウフフ!!037.gif な気分です。



**********************************



先週の火曜日には伸ばしていた髪もバッサリ、カットしました。

くせ毛なので、お手入れ簡単!!
ナチュラル・ウェーブをそのまま活かすスタイルにしてもらいました。

友達に『パリっぽい!!』と言われましたが・・
わたしもカットしてもらったときに美容師さんに

思わず、『パリっぽい!!』と言ってしまったので・・
きっと、いい感じにナチュラルになっているのだと思います。

美容師さんに感謝です☆彡。


**********************************


自然でないものへの拒否反応として
こころ』と『からだ』がアレルギー反応を起こすわたしには

自分にあうものは『こころ』と『からだ』が教えてくれます。

これは・・

太古の昔から持ち続けている『本能』や『直感』につながるものだと思っています。


影(悪魔ちゃん)が『本性をさらけだして生きてみろよ!!』とか『もっと男気を発揮して生きろよ!!』
とつぶやいていますが・・

これは、『影』をしっかりもっている自然な自分にもどるようにと促されているのです


現代の社会に適応するために・・

社会が決めた正しいと思われていることや
正義をかざし、自分にとって不都合なものをただ単に排除しようとすることが

本来の姿ではないということを知らせてくれています。


本当は・・

影(悪魔ちゃん)は、『生きる土台』となるものなのに

抑制され・歪められてしまったがゆえに
悪魔にさせられてしまっているのです。


影(悪魔ちゃん)と離れ離れになってしまったら
それこそ、無味乾燥・冷徹なロボットのようになってしまうか・・

野獣』のようになってしまうか・・

影のない『お化け』(モンスター)になってしまいます。



もっと、含みをもった・もっとゆったりした
それこそ、泥でさえも滋養にして慈愛に変容させてくれる

もともともっている『神聖なる野生を目覚めさせ
自然と共に生きるたくましさ賢さをもちながら

もっと人間らしく
温かくやさしく生きることを魂が強く望んいるのかもしれません。



この先、『本能』や『直感』に従って生きることは
相当に勇気がいることかもしれません。


それでも・・

自分がもっている『種(たね)』の『素晴らしさ』や『強さ』を信じていこうと思っています。



制限や抑圧の殻をぶち破り
やってみたいことをどんどんして

新しい扉を開きながら・・

新しい自分に出会っていきたいと思います053.gif



今は、この曲に励まされています。




















[PR]
by m-happa | 2017-10-02 19:56 | なるほどな出来事 | Comments(0)

『Natural & Simple・Easy・Relax !! 』にをモットーに毎日を自分らしく楽しく・美味しく・心豊かに暮らしています。           こころのままに 気分よくハッピーに・・☆


by m-happa