マイ京都

桂離宮・仙洞御所・修学院離宮・・

*桂離宮・・4月23日
ちょうど霧島躑躅が見頃を迎えていました。
赤い小さな花が燃えるよに新緑に映え目を十分に楽しませてくれました。

もう何度も訪れている桂離宮ですが・・
今度は雪化粧した桂離宮も楽しみたいと思います。
e0034540_12262399.jpg


*仙洞御所&神泉苑・・5月1日
仙洞御所も藤が見頃の時期をねらって行ったのですが、もう数日早かったら、もっと絢爛豪華だったということでした。

それでも、御所の景色は本当に雅なのです。
e0034540_12412621.jpg


京都では春に狂言が催されます。
京都三大念仏狂言・・・
壬生大念仏狂言(壬生寺)、ゑんま堂大念仏狂言(千本閻魔堂)、嵯峨大念仏狂言(清凉寺)

他に神泉苑大念仏狂言もあり・・
約700年前に、円覚上人が一般の人々に念仏の妙理と勧善懲悪、因果応報の道理をわかりやすく親しみをもって説法できるように工夫されてはじめられたのが壬生狂言の起源とされています。その流れを汲む神泉苑大念仏狂言を観て来ました。

無料で公開されており写真は撮ることはできません。
神泉苑祭期間中の4日間に約30番ある曲目の内から、毎日数番が順次上演されます。

こちらも、ちょうどつつじが見頃となっていました。
e0034540_12422381.jpg


*修学院離宮・・5月12日
新緑の頃の修学院離宮は、本当に美しいです。
そして、御所や離宮のなかで一番好きなところです。

ここに来るたびに思うのは、極楽浄土とはこんな美しい景色があるところなのだと必ず思ってしまいます。

水面にうつる木々がまさに天国みたいです。038.gif
e0034540_13514897.jpg




  ←クリックして頂けると励みになります。そして感謝です(^^。
[PR]
by m-happa | 2008-07-24 13:45 | マイ京都 | Comments(0)

『Natural & Simple・Easy・Relax !! 』にをモットーに毎日を自分らしく楽しく・美味しく・心豊かに暮らしています。           こころのままに 気分よくハッピーに・・☆


by m-happa