マイ京都

絵本作品展・・

去年から手がけていた絵本がやっと完成しました!!

今日、保育園にて数人の乳児さんたちに見せると、思いのほか反応がありそれが嬉しくて思わずブログにしました。

去る1/27~2/2に『めくるめくるファンタジー・絵本とその原画展』と題して・・ 
京都嵯峨芸術大学 附属ギャラリー アートスペース嵯峨にて作品展が開かれました。

今回、ご一緒に絵本作りをしたのは、主婦、会社員、学生など13名の皆さんでした。
芸大の先生方に本格的な絵本作りを教えて頂き、思っていたよりもずっとずっと大変な作業でしたが、去年の春から月2回のペースで嵯峨芸大に通い10月にどうにか仕上がりました。

絵本づくりは初めての人も半数近くいましたが、皆、絵本完成に向けて必死に頑張りました。私も皆になんとか追いつき完成に至りました。
大変でしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。

13名のなかでストーリーのないのは、私の絵本だけでした。
どの絵本もひとつとして似通ったものがなく、絵とストーリーからは作者の人柄がうかがえ、どれも個性が輝く作品ばかりでした。
e0034540_21122776.jpg


私はお絵描きが大好きなので、いつか手づくりの絵本をつくってみたいとうのがきっかけで、参加しましたが・・・

人と違ったことをしてみたい性分なので・・
最初は仕かけ絵本や紙以外の素材をコラージュした絵本などちょっと不思議な本を作りたいとすごい意気込んでいたのですが、いざ製本する際にどうだろう?と考え出したら、急にしりごみしてしまい、結局、普通の絵本になってしまいました(苦笑)。

普通の絵本といっても・・
製本は、いくつもの段階をクリアーしなくてはならずとても大変でした。
なので、仕上がったことだけで十分に満足を感じている次第です。

まずは、どんな絵本にしたいのか大まかな構想を簡単な絵にして、小さなミニチュア本を作ります。その段階で、もう5年ぐらい前から私のなかにいたマスコット・・
『エンジェル・ビーン ムート(Angel bean Mu-to)』を題材にしたいと思っていました。

ムートは、幸せを呼ぶお豆の天使なのです。
幸せな時も近くにいてくれるし・・
困っている時もすぐに飛んできてくれます。


そんなムートが小さなこどもたちのそばにいる様子を描いてみたいと思いました。

3歳までの小さなこどもたちは五感で生きている人たちなので、そんな五感に何かを感じてもらえら嬉しいと思いました。

おいし~い・・
たのし~い・・
きれ~い・・
きもちい~い・・

の4つのテーマで私が思っていることを単純にお絵描きしました。

e0034540_21221036.jpg


明日もこどもたちがどんな風に本を見てくれるのか・・
とても楽しみです。

こどもたちの反応などを私の手づくりのページで紹介しています。
よかったらのぞいてみてください☆。



  ←クリックして頂けると励みになります。そして感謝です(^^。
[PR]
by m-happa | 2008-02-06 21:30 | マイ京都

『Natural & Simple・Easy・Relax !! 』にをモットーに毎日を自分らしく楽しく・美味しく・心豊かに暮らしています。           こころのままに 気分よくハッピーに・・☆


by m-happa