「ほっ」と。キャンペーン

フローラルデザイン・パレット

少しづつ動き出しています・・


古きよき日本の伝統を学びに京都に国内留学してから、早、10年もたってしまいました。

京都では、午前中、保育園で保育の仕事をしたあと、午後から”大学コンソーシアム京都”の”京(みやこ)カレッジ”で『京都学』『庭園学』『絵本』『心理』『茶道』などを学びました。

京都には大学がたくさんあり、それぞれの大学では特色ある生涯学習講座が催され、なかには、一般の大学生と共に学べるものもあり、今まで知らなかった世界に足を踏み入れられたことはとても幸せでした。

山梨で生まれ育った私にしてみたら、京都に住むこと自体がトリップ感覚ですから・・
毎日、旅するように過ごしました。

さまざまな季節のイベントが目白押しの京都では、休みの日に私をじっとさせてはおかず・・
魅力的な観光スポットに行ったり、美味しいお店を見つけてはちょこちょこ出かけたりして・・
日々を楽しく充実して過ごしました。

それにしても・・

お花をもっと自分らしいものにしようと思い・・
古きよき日本の伝統を学ぶことを思い立ち、京都に出向いたのに・・

保育関連のことにこんなに熱くなるとは思いもよりませんでした。

もともと、熱中する性分ではあるのですが・・
保育の勉強会にはどれもこれも嬉々として参加し、保育の本もあれこれ読みました。

また、住いの近くにあった京都造形芸術大学の図書館にはたいへんお世話になり、毎日のようにお邪魔させていただきました。

また、著名な方々の講演会にも足しげく参加させてもらいました。

大学内にあるピッコリーが主催する子ども関連のイベントにも、たびたび、ボランティアとして参加せていただき、たくさんの学びと楽しいひとときを過ごさせてもらったことは、今でも感謝しています。

思えば・・
自転車で8分ほどで行かれる京都造形芸術大学があることなど知らずに、一乗寺に住んだことも偶然ではなかったのかもしれません。

京都を名残惜しく去ったあと、お花よりも子どもに関わることをしたいという思いを抱いたまま・・
ムート&フレンズのメッセージを伝えたい気持ちもいっぱいになり・・

メッセージを伝えたい気持ちが募れば募るほど・・
自分を見つめる時間と内なる葛藤を超える時間が必要になっていきました。

これは、体験した人でないとわからないことだと思います。

毎日毎日、自分なりに生きることに、精一杯で・・
安心していられる環境で穏やかに暮らしているのにもかかわらず・・

目に見えないもの(ほかの人のエネルギー/気)に敏感に反応し、ストレスを抱える日々を過ごしていると・・
だんだん、日々、こうして生きていられるだけでもありがたいと思うようになりました。

すると・・

自分に正直に生き、いい人になるより・・
本当の自分になっていくことが『生きる』ということであり・・

ありのままの裸の自分で生きることが一番、自然で・・
神様が望まれていることなのだとわかるようになってきました。


本来の自然なありのままの自分をとりもどし

自分の『種』を生きて
自分の『花』を咲かせ

日々をよろこびをもって楽しく輝く

こんなお手伝いをフローラルデザイン・パレットではしたいと思っていますが・・

当のわたしは、まだまだ、完全にありのままに生きているとは言えません。

きっと・・

さなぎが脱皮して蝶になるように、少しづつの小さな変化とともに・・
あるとき、古い殻を打ち破り、光を浴びるときがくるように思います。

それも・・
フローラルデザイン・パレットに関わるみなさんと・・

不完全なわたしだからこそ・・
かっこつけずに、本音で語り・・

わたしらしく、まごころを通せていくうちに・・
その小さな変化のひとつひとつが・・

ありのままの裸んぼうの自分にさせていってくれるように感じます。


そんな小さな一歩として・・
今日からフローラルデザイン・パレットのワークをスタートさせました。


******************************************

e0034540_11355695.png

わたしは、カメですから・・

無理をせず、でも、精一杯、あたりの景色を味わい楽しみながら・・
無邪気な子どもになって、一歩づつ歩いていきたいと思っていますemoticon-0155-flower.gif





パレット再開ということで・・
久しぶりに、リースをつくり玄関のドアに飾りました。

e0034540_18350446.jpg


家のなかもクリスマスで飾りました。

e0034540_18284050.jpg


上の壁飾りも
下のリースと空を舞う天使の置物も・・

ずいぶん前に作った作品ですが
毎年のように飾っています。

e0034540_18360979.jpg

上記アーティフィシャルフラワーったリースは、ベルとゴールドボンボンをとると・・
1年じゅう飾れます。

いくつか小花をいれて、庭に咲いているお花が戯れているイメージにしました。


こちらのページで制作過程をご参照いただけます。

そのほかのクリスマスの作品も『Seson's Flower』 でご覧いただけます。


フローラルデザイン・パレットのワークをとおして、みなさんと・・
ともに楽しんでいけたらいいなぁ~と思っていますemoticon-0142-happy.gif


******************************************

さ~て・・
の日常は、食いしん坊で彩られています。


百目柿で作った干し柿・・

思わず、 うまっとつぶやいてしまいましたemoticon-0111-blush.gif

自然がつくりだす甘さは極楽気分を味あわせてくれました。


オレンジ色の頃が、つるしてから、2週間目ぐらいで・・
甘さ以上に色の美しさと半生な食感がたまりませんでした。

下の茶色くなり、しぼんてきたのが
昨晩、食した約1か月ぐらいつるした柿です。

このぐらいになると、甘さは極まってきます。


今度つくるときは、たくさんつるそうと思いましたemoticon-0157-sun.gif

e0034540_19175657.jpg









[PR]
by m-happa | 2016-12-01 21:22 | フローラルデザイン・パレット | Comments(0)

『Natural & Simple・Easy・Relax !! 』にをモットーに毎日を自分らしく楽しく・美味しく・心豊かに暮らしています。           こころのままに 気分よくハッピーに・・☆


by m-happa