フローラルデザイン・パレット

フラワーデザイン




・・フラワーデザイン・・


e0034540_11595353.jpg


どんなに小さくても色や香りをもちそなえ
自然が創りだした完璧な美を姿にしている花は
人のこころを癒します。

そんな花からのメッセージを感じとり
花をとおして人の『こころ』と『からだ』を和ませるものを
表現できたら幸いに思います。




e0034540_15060754.png



フラワーデザイン・ポリシ

それぞれの花がもつ本質の美をさぐりながら

キラキラ光る透明感や
自然の風景のありようを

描くように、フラワーデザインしていきたいと思います。




e0034540_15060754.png

フラワーデザイン・レッスン


*お庭のお花をお部屋のなかでも飾って楽しみたい。

*パーティーやシーズンイベントを彩るお花を
自分でデザインしたい。

コサージュやブーケ、花束をつくりたい。


こんなご希望におこたえするために・・


フラワーデザインの基本的なテクニックやコツなどを
わかりやすくお伝えしながら・・


デザインしてみたいものをご自分でイメージして
ご自身で作品にしていただく力を
身に着けていただくお手伝いをしたいと思います。


どんな人にもそなわっている、その人らしい感性を
花や植物をとおして表現することの楽しさやよろこびを
感じとっていただけたら幸いに思います。



e0034540_16001486.png

アレンジメント

お好きなイメージやスタイルのアレンジを制作していただきます。


お花は・
庭に咲いているお花。
購入されたお花。

器は・・
お花用の器やグラスや食器や缶・・
籠(内側に入れるパックやペットボトルなど)など

お花を挿すことができるものをお持ちください。


ブーケ/花束

まずは、基本のラウンドスタイルを制作していただきます。
(ブーケは、ブーケホルダーを使います)


基本のラウンドスタイルができるようになりましたら
お好きなスタイルを制作することができます。



e0034540_16001486.png


お花や器は、デザインしてみたいものをお持ちください

フローラルフォーム、ブーケホルダー
ワイヤー、リボンなどはこちらでご用意できます。


実際に、デザインしたいお花や器をご用意されることで
イメージした花材を選びとる力を身につけることができます。




e0034540_15060754.png


アーティフィシャルフラワー・レッスン


*お部屋にお花を飾って和みたい。
けれども、日中は外にいて生花だと日持ちせず思うように楽しめない。

*時間をかけて制作しても、日持ちがしないとさみしい。
何年も飾って、楽しめるものを作りたい。

*結婚式は生花のブーケにして
前撮り用のブーケは自分でつくり、思い出にしたい。



*お友達や家族のブーケをつくってプレゼントしたい。

*お花を制作する仕事をしたい。


こんなご希望におこたえできるのが・・


アーティフィシャルフラワーです。


葉っぱや茎を自由な動きにすることができ
日持ちやニオイも気にすることがないので

自由なデザインを楽しむことができます。


アーティフィシャルフラワーならではの
きらびやかな雰囲気を

生花にはない魅力として
長い間、色あせることなく楽しむことができます。



e0034540_16001486.png

アレンジメント

フローラルフォームにボンドをつけず仮制作したあと
ボンドをつけて完成させ1回のレッスンで完成させていきます。



リースや壁飾り

パーツづくりが必要ない場合は・・

フローラルフォームにボンドをつけず仮制作したあと
ボンドをつけて完成させ1回のレッスンで完成させていきます。


パーツづくりが必要な場合は・・

1回目のレッスンでワイヤーリングとテーピングをしたあと
2回目のレッスンで組み合わせて完成させていきます。



ブライダル・ブーケ


①ドレスにあったブーケスタイルと色を決めていきます。

このとき、花材を希望される場合は
ご希望のものを選んでいただきます。


*すでに、ブーケスタイルと色を決めていて、
花材もお持ち込みいただいた場合は、②の段階に進みます。
ブーケづくりに慣れるために
ブトニア(新郎用)を制作いたします。

このとき、基本的なワイヤーリングやリボンの作り方など
ブーケづくりに必要なテクニックをマスターしていただきます。
③ブーケのパーツづくりをいたします。

*花束タイプのブーケの場合は、
束ねるテクニック(スパイラル)をマスターしていただきます。
④ブーケホルダーに、ボンドをつけずに
パーツを挿して仮制作いたします。

*花束タイプのブーケの場合は、
ここで、ブーケを制作・完成いたします。
⑤ブーケホルダーにボンドをつけてパーツを挿し
ブーケを制作・完成いたします。



*ブーケの基本・ワイヤーリングテクニックを習得されている場合は・・
②の手順をはぶき、③の工程を自宅でしてきていただくこともできます。



e0034540_16001486.png


お花や器は、デザインしてみたいものをお持ちください

フローラルフォーム、ブーケホルダー
ワイヤー、リボンなどはこちらでご用意できます。


花材を希望される場合は、レッスン希望日の1週間前までに
ご希望される花材を選んでいただきます。



e0034540_15060754.png



*レッスン費(税込み)*


アレンジメント(生花)

2,200円

ブーケ/花束(生花)
 
3,000円

全コース(アーティフィシャルフラワー)

3,000円



e0034540_15060754.png

すべてのレッスンで共通していること


*6人までの少人数のフリースタイルでいたします*

1レッスンごとのお申込みとなり
デザインしたい作品を制作していただくことができます。

お申し込みのレッスン開催日の時間帯であれば
ご都合のよい時間にレッスンできます。

また、時間帯内であれば
小さな作品をいくつか制作することもできます。

*お友達やご家族(中学生以上)などと
ご一緒にお花に触れる機会を楽しむこともできます。



*ゆったりした音楽のなかでレッスンいたします*

お花と触れあうひとときをリラックスしていただきたいと思います。



*ご自身で作品にしていただく力を身に着けていただくために・・*

デザインしたいイメージを描くことをたいせつにしていきます。

イメージを描く参考のために・・

お花の本や雑誌、webなどをみて
『こんな作品をつくってみたい!!』という作品がありましたら
写真などをご持参ください。


*レッスンのお申し込みは、ご希望日の前日までにお電話ください*

デザインしたいイメージをお知らせいただきますと
必要な花材などをアドバイスさせていただきます。


*開催日時カレンダー*




e0034540_15060754.png





和むお花


ご参考になさってください。
↑クリックしていただくと、作品をご覧になれます。


*作品集のなかで『フェイク・フラワー』と名乗っているお花は
『アーティフィシャルフラワー』とあらためさせていただきます。



e0034540_15060754.png


フラワーデザインとフラワーアレンジメントの違いをご存知でしたか?


*フラワーデザインとは
花、葉、枝など、植物を素材としたあらゆる造形表現を意味します。


フラワーデザインの中には・・

アレンジメント、ブーケ、花束
コラージュ、フローラルアクセサリー、オブジェなど

植物にかかわる多種多様な表現活動があります。


*フラワーアレンジメントとは
器や何らかの礎(基礎・土台)になるものを用いて
お花をデザインすることを意味します。


アレンジメントは、整理・整頓という意味があり

フラワーアレンジメントを制作するということは、
花やその花に関わる物たち(花同士、花と器、花とその他の素材など)を
お互いが良い状態で引き立て合うように整えるということになります。


フラワーアレンジメントは、
フラワーデザインのひとつの表現活動ということにもなります。




e0034540_15060754.png





























































[PR]
by m-happa | 2016-11-17 09:55 | フローラルデザイン・パレット

『Natural & Simple・Easy・Relax !! 』にをモットーに毎日を自分らしく楽しく・美味しく・心豊かに暮らしています。           こころのままに 気分よくハッピーに・・☆


by m-happa