天までどとく祈りの力

e0034540_1256387.png

祈ることは・・

『言葉』にして『イメージを思い描き』・・
そのとおりになったと『信じて安らぐ』こと。

『言葉』には、その言葉がもつイメージが宿っているから・・
ただ、言葉を発したり、こころでつぶやいたり、文字にしたものをただながめて、その気分にひたっているだけで・・

そのイメージが天までどとけらるんだよ。


ぼくらがつぶやいている言葉は、ちょうど、ラジオ放送のように電波を発していて・・
その電波を神様がキャッチして、そのイメージどおりのものを地上におろして、ぼくらの目の前に見せてくれているよ。

だから・・
きみがこころから願い・望み、目の前で見たいと思うことを言葉とイメージで発して・・
すっかりその気分になって・・
『そうなる・もうすでにそうなっている』と信じて・・
それに見合ったふるまいをすれば・・
神様がそうなるように導いてくださるってことだよ。

もっと簡単に言うと・・
『祈って』=『描いて』→『いい気分になって』→『信じて』→『なりきる!!』って感じだよ。


こうして・・
ぼくらは太古の昔から、天に向けて、さまざまな『祈り』をささげてきたんだ。

*********************************************

『言葉』の力ってすごいね。

e0034540_1517357.png
お母さんライオンから教えてもらったんだけど・・
ぼくにも、きみにも、『魂』が宿っているように・・
『言葉』にも『魂』が宿っていて・・

このことを『言霊(ことだま)』というだって・・。

そういえば・・
石ころにもお花にも、机にもパソコンにも『魂』が宿っていて・・
『魂』には、『神様の愛』がこめられているんだよ。

『魂』からは、『周波数』が発せられていて・・
神様は、この『周波数』から、さまざまなものをつくり(創造)・・
似たような『周波数』どうしを引き寄せあうようにしているんだ。

これらのさまざまな周波数が、『宇宙のエネルギー』で『神様の愛』でもあるんだ!!。

『神様の愛』は、とてもシンプルで・・
なにかを比較したり、批判したり、否定することがなから・・

「○○がほしい」と言っても・・
「○○はいらない」と言っても・・

○○を目の前に見せてくれるんだ。

また・・
「愛しています」と言えば、いくらでも愛あることを見せてくれて・・
「イヤです」と言えば、いくらでもイヤな状況を見せてくれるんだ。

こうして、いつでもつぶやいている言葉が、きみの目の前には現れていて・・
今、この瞬間、つぶやいている言葉がきみの現実をつくっているんだ。

だから・・
いつも、愛ある言葉を発していると、愛ある人や現実をどんどん引き寄せるようになるよ。

なんか、『言葉』ってほんとうに生き物みたいでしょ・・。

*********************************************

ぼくらがつぶやいている『言葉』には、ぼくらが全く気づかない深い意識から発している『言葉』もあるよ。

これを無意識の『言葉』というんだ。

この無意識の『言葉』は、ぼくらが気づかないところで、絶え間なく流れているラジオ放送のようなもので・・
とても大きなエネルギーをもっていて・・

ぼくらは始終、コントロールされているんだ。

だから・・
いくら、生の声で、夢や希望や願いや望んでいることを祈っても・・

無意識の『言葉』が・・

『ぼくは、しあわせになってはいけない』とか・・
『ぼくは、成功を受けとる資格も価値もない』とか・・

『男は野蛮で恐ろしい』とか・・
『女は嫉妬深くて怖い』とか・・

『禁欲や清貧は美しく、我欲におぼれるのは、あさましい』とか・・

『早くできることはいいことで、遅いことはよくない』とか・・
『秀でることは素晴らしく、劣ることはよくない』とか・・

『戦争や暴力は許せない』とか・・
『男尊女卑は許せない』とか・・

『○○は許されない・○○は罰せられるべきだ!!』とか・・

無意識のなかでつぶやいていると・・
こられの『言葉』のほうが強く天に響き、自分が祈った『言葉』の障害になってしまうんだ。

それで・・
いくら祈っても天にとどかず、自分が望まないことが、いくらでも現れてきてしまうんだ。

でも、どうしてこんなネガティブな言葉を無意識につぶやいているんだろうね。

それは・・
過去に体験した辛いドラマからいまだにぬけだせずに、囚われているってことなんだ。

そして・・
それらのドラマのなかで、二度と過ちをおかしたくない、または許せないと強く思ったからこそ・・
強く刻まれたイメージや誓った言葉が、今でも、テレビドラマやラジオ放送のように・・
あたまのなかで流れているってことなんだ。

『こころ』は、いつでもとても自然で、みんなと笑顔でご機嫌でいられることを望んでいるのに・・
この世にある出来事のすべてに、善悪の判断や『○○は○○である』というレッテルをはってしまうのは・・
ぼくらの『あたま』がしていることで・・

人間が知恵を得たときから・・
生存のために、こうして『あたま』を働かせてこなくてはならなかったんだ。

それで・・
善悪や損得を考える『あたま』と自然や愛と共にある『こころ』は、常に葛藤している状態にあるんだ。

*********************************************

では、どうしたら、この葛藤を乗り越えられるかというと・・

『あたま』で考えてしまう『思考』を浄化(おそうじ)して・・
今まで押さえつけてきた『感情』を健全に吐き出してあげて・・
物の見方や考え方や取り組み方となる『意識』を変えて・・

『こころ』を清めてあげれば・・

『あたま』のなかで無意識につぶやいている声が止み・・
『こころ』から望んでいることを神様がみせてくれるようになるんだ。

そこで、まず、『思考』を浄化するためには・・

無意識のなかでネガティブにとらえていることを、『中立』なものとしてとらえるようにしていけばいいんだ。


e0034540_18463100.pngこの世には、『光』があれば、必ず『闇』があるよね。
物体に『光』があたれば、必ず『影』ができる。

どんなものごとも、陰と陽の二面性をもっていて、見る方向を変えれば・・
陰に見えたり、陽に見えたりするってことをよく理解して・・

ものごとのとらえ方を神様と同じように『中立』にとらえるよう、あたま(脳)を訓練してあげればいいんだ。

それには、まず・・
自分の過去にどんなことがあったとしても・・

『あ~、あの頃は、○○だったなぁ~』と振り返り・・
でも、あの出来事があったからこそ、今の自分がいるんだと・・
過去に感謝して、その出来事に距離をおいて・・
ただ遠くからながめていられる自分になることができるようになればいいんだ。


そうすれば・・
目の前のさまざまな現象は、やってきては流れていく『雲』のように、通り過ぎていくようになり・・
『過去のネガティブなドラマチャンネル』につながってしまう脳の回路は少しづつ切り離され・・

『今、ここにいる本当の自分のチャンネル』につながる新しい回路ができるようになるよ。

そうなれば・・
過去からやってくる『無意識』の『テレビ映像』や『ラジオ放送』の『雲』はなくなり・・
きみがこころから望んでいる祈りは、ダイレクトに天にとどけられるようになるよ。

これを助けてくれるのが、『瞑想』だよ。

*********************************************

神様は、すべてのものごとを比較も批判も否定もせず『中立』にとらえ・・
好きも嫌いもない『無条件・無償の愛』で包み込んでいるんだ。

だから、ぼくらも『神様の愛』と同じ意識をもつようにして・・

『戦争や暴力はあるもの』としたうえで・・
だからこそ、平和や安らぎが尊いことを知り、それを守るのが人間らしい自然な生き方であることを肝に銘じ『平和や安らぎ』を祈ればいいんだ。

そうすれば、戦争や暴力に対する反抗や抵抗がなくなり・・
『平和や安らぎ』の祈りが天にとどけられるようになるよ。


『ぼくは、しあわせになってはいけない、成功を受けとる資格も価値もない』と過去の自分がつぶやいていたとしても・・

過去からたくさんのことを学んだからこそ、今の自分がここにいることに感謝して・・

今の自分が過去の自分を温かい愛で抱きしめ『しわせになっていいんだよ。成功してもいいんだよ』と許してあげることができれば・・

神様はよろこんで、きみのしあわせや成功を目の前に見せてくれるようになるよ。


また・・
男女のエネルギーのバランスが偏っていた時代に、男性も女性も苦いおもいをした過去があるからこそ・・

お互いが自分にない素晴らしいものをもっている相手を尊敬し、お互いの欠けているところを補いあい助け合うことでお互いが笑顔になって、対等に輝きあえるパートナーシップをとれるようになると祈れば、そのとおりになっていくよ。

そして・・
気がやさしくて、頼りになる力持ちな男性・・
愛嬌があって、大らかにあたりを明るくする女性・・

それぞれの性の質がもつ、素敵なところを見ようとすれば、そんな人たちと出会えるようになるよ。

それに・・
性の質が、からだの性と一致する必要だってないんだ。

男性でも繊細でやさしい人もいるし・・
女性でも大胆で力強い人もいる・・
それぞれが、その人らしく輝いてればそれでいいんだ。

また・・
その人がもつ『種』の質は、人と比較する必要だってないんだ。

ゆっくりでも、ていねにものごとを楽しんでしている人って素敵だよね。
人より何かが秀でているからといって、その人がしあわせになれるかなんてわからないよ。
有能であるがゆえに苦悩することだってたくさんあるからね。

それより、神様からいただいた『種』の力を信じて、自分らしく、ワクワクできることに夢中になって、自分の花を咲かせることの方がずっとしあわせ生きられるよ。

なぜなら、それがとても自然なことだからだよ。


さらに・・
自分のなかでどうしても、許しておけないことを『○○は許されない・○○は罰せられるべきだ!!』と無意識のなかで何度も強くつぶやいていると、『○○は許されない』という状況がいくらでもやってきて、ますます、許しがたいおもいがふくらんできてしまうんだ。

だからこそ、『○○なことは、起きてしまうこともあるものなのだ』と、その○○なことを寛容なこころで受けとめ許し、ビシバシむちを打ち、厳しく罰しようとする呪縛をほどいてあげよう。

これができると、自分のさまざまな側面をやさしく受けとめ許せるようになり、こころもからだもほぐれて、リラックスできるようになってくるよ。


さらに・・
地球は周波数が上がり、誰もが楽園に還るための扉が用意されているから・・

禁欲や清貧より『人間らしい自然なよろこびを味わい楽しむ豊かさや美を素直に求めてもいいんだよ』ときみが許可をあたえれば・・

きみが望む豊かな暮らしをいい気分になって、祈るだけでそのとおりになっていくよ。

そして・・
楽園では、自分は自分、人は人で、誰が素晴らしく誰が劣るなどと比較する必要はなく・・
みんなそれぞれに素晴らしいから・・

どんな自分でもありのままの自分を愛し・・
神様から授けられた仕事(ワクワクできて楽しいことや得意なこと)に・・
ただ、楽しんで精をだしているだけで・・

その人は、自分の花を咲かせることができ・・
誰もが、それぞれに望むしあわせを神様があたえてくださるから・・
ずっと楽に生きられるようになるんだ。


こんなふうに、ネガティブなものに『光』をあてて・・
ポジティブに変換して、すべてが必要なものばかりで、『ありがたいもの』であることがわかると・・

思考は浄化され、こころは清められていくよ。


もう少しわかりやすく言うと・・
すべては神様がおつくりになったもので、必要があってそこに存在していて・・

ぼくらが、さまざまな体験をするなかで、さまざまな出来事や人格や感情を知り・・
そのひとつひとつがあわさって、ぼくという『個』ができているこを理解し・・
実は、ぼくの『個』のなかには『宇宙』があることに気づくようになると・・

ぼくらは、統合され、全体性を感じられるようになるんだ。

いわば、
みんなが『お互いさまのおかげさまのありがとう』でつながって、めぐりめぐって・・
みんながいることで、完全になれるんだ。

そうして・・
ぼくらは、『源の愛』に還っていくことができるようになるんだ。


そこで・・
お母さんライオンが、教えてくれた『祈り』をみんなにも紹介するね。

*********************************************

e0034540_1719270.png
 
ありがとう・・
愛しています・・
わたしは、完全です。
いつでも、いい気分でしあわせです・・感謝です。


温かい神様の愛につつまれて・・
いい香りと心地よい安らぎのなかで・・
ありのままのわたしがリラックスして自由に生きています・・・感謝です。


すべてを神様に手放し、解放されました・・
愛と感謝と『赤いハート』をむねに・・
ありのままのわたしになって『光の道』を歩いています・・感謝です。


こころから自然にわきあがる純粋な『恋する気持ち』や『情熱』をもって・・
毎日を嬉々として、ワクワクと・・
今、ここにいる本当のわたしに満足して生きています・・感謝です。


わたしは、すでに素晴らしい☆
わたしは、ありのままのわたしでいることで、最も美しく輝いている☆
わたしは、わたしのいいところもダメなところもひっくるめて、自分のことが大好きです☆
わたしは、自分のことをたいせつにして、愛しています・・感謝です☆


わたしは、自分の『居場所』で、自分の花を美しく咲かせ、しあわせに生きています・・感謝です。

日々の瞬間・瞬間に生きているよろこびとしあわせを実感して、天国を生きています・・感謝です。


わたしは、『愛と光』の源泉です・・感謝です。


みんなみんな地球の宇宙の家族・・
みんな笑顔で仲良くつながりあって生きています・・感謝です。


ここにあげた『祈り』のうち、どれでも気に入ったものを1つ・・
その祈りに対して、『自分がそのようになっていい!!』と許可をあたえて・・
『だいじょうぶ、そうなれる!! 』と信じながら・・

毎日、1回でいいから、天にどどけてみてごらん・・
または、紙に書き上げて、毎日、ながめてみてごらん・・

こうして、言葉に発したり、ながめたりすることで・・
気分がほぐれたり、からだやこころが楽になったように感じられると効果はアップするよ。

すると・・
日ごとに穏やかな気持ちになり、気分もからだもスッキリ軽やかになり、いつでも明るい笑顔でいられるよ。

あとは、神様にすべておまかせしておけば、すべてうまくいくよ☆彡。













[PR]
by m-happa | 2016-08-17 18:43 | Comments(0)

『Natural & Simple・Easy・Relax !! 』にをモットーに毎日を自分らしく楽しく・美味しく・心豊かに暮らしています。           こころのままに 気分よくハッピーに・・☆


by m-happa