ムート&フレンズ

はだかんぼうになって、神様と手をつなごう・・

e0034540_17134245.png

こころを重くするような・・
心配や不安や恐怖・・
後悔や罪悪感・・
自分を恥じる気持ちや自責の念は・・
ポイっと捨ててしまおう・・

追いかけている夢や野心も・・
パァ~っと手放してしまおう・・

地位や名誉やお金や肩書きなんてない・・
ありのままのはだかんぼうになって・・

神様と手をつなごう!!


自然界にあるお花は・・
神様があたえてくれる恵みに身をゆだねているだけで・・
美しい花を咲かせているよ。

神様から『授けられた仕事』にただ精をだして楽しんでいるだけで・・
目の前にあることに『まごころ』をこめているだけで・・

神様は、きみが必要としているものを、いつだって、一番、いいタイミングで届けてくれて・・
きみが、美しい花を咲かせることができるようにしてくださっているよ。


無理したり、がむしゃらに頑張ったり、あくせくなんてしなくてもいいんだよ。

とにかく、今、自分ができること・したいことを楽しみながらして・・
神様に身をゆだねていたら、自然にお花は咲くからね・・☆彡。

もう・・
今までのような古い考え方や・・
『○○は○○である』『○○はしてはいけない』という思い込みを・・
すべて手放してしまおう・・

なぜなら、そんなものをもっていたら、自由な『楽園』には行かれないからだよ。

さぁ~・・
いい人・いい子になろうとすることを卒業して・・
あたまを空っぽにして・・

こころに正直なありのままの本当の自分になろう・・

そうして・・
『楽園』の時代に、還ってきた地球の『波』に乗ってしまおう。

いつでも・・
どこにいても・・

もともと素敵で美しいありのままの自分になって・・
神様と手をつなごう・・

気分よくいられること、楽しくなれることに正直になって・・
今、自分がしたいことをすることに、OK!!をだそう・・
今、自分がしたいことをしていることに、感謝しよう・・

そうして、ルンルン気分で神様とダンスを踊ろう・・。


心配するから、心配が生まれ・・
しあわせを追いかけるから、しあわせをつかめない・・

心配を手放せば、安心が生まれるよ。

しあわせを追いかけることをやめて・・
今、この目の前にある小さなしあわせに、感謝して、いい気分になれば・・
次から次へといい気分が舞い込み、しあわせが続いていくよ。

夢を追いかけることをやめて・・
神様からきみらしい『素晴らしさ』や『力』をいただいていることに感謝して・・
その『素晴らしさ』や『力』をいかせる楽しいことに精をだして・・
今、この時、この瞬間を生きれば・・
次から次へと『素晴らしいこと』が起きてくるよ。

それは・・
きみが追いかけている夢より、はるかに、きみがきみらしく輝ける・・
夢にも思わなかったような『素晴らしいこと』を神様はあたえてくださるよ。


さぁ~・・
はだかんぼうになって、神様と手をつなごう・・
お気楽ルンルンな楽しい気分になってダンスを踊ろう・・

そうすれば・・
いつでも、ご機嫌さんの笑顔でいられて・・
生まれたままの澄んだこころで・・
子どものように・・

今、ここにいる自分が、今、この瞬間に集中して生きられるようになり・・

無邪気・・
天真爛漫・・
天衣無縫・・

純真無垢な笑顔がこぼれる・・

『楽園の住人』になれるよ。

*********************************************

上の絵の・・
『茶色い石』は、『過去』の体験でつけてしまった・・
『こころの傷』の『痛み』と、『思い込み』による『恐れ』なんだ。

『青い風船』は、『未来』にかなえたい・・
『夢』や『野心』なんだ。

実は・・
『過去』の『茶色い石』と『未来』の『青い風船』は・・
今のきみの人生を支配するぐらいの大きな力をもっているよ。

なぜなら、今、ここにいるきみは、過去と未来の延長線上にあって・・

『過去』の『こころの傷』と『思い込み』が、いつでも同じような問題をひきおこして・・
『未来』を生きることの邪魔をして、きみがかなえたい夢をぶちこわしてしまうからだよ。

つまりは・・
『過去』の体験でつけてしまった『こころの傷』が癒やされ、『思い込み』から解放されれば・・

見果てぬ『野心』にいつまでもしがみついたり・・
失ったものにしがみつくような執着から解放されて・・

きみがきみらしく輝ける花を咲かせることができて・・
きみが思っていたいじょうの『夢』がかなえられるようになるよ。

だから・・
『過去』も『未来』も神様に手放して、今、この瞬間をこころ軽やかに・・
きみらしく、しあわせに生きることのすべてを神様におまかせしてしまおう。

*********************************************

男とか/女とか・・
勉強ができるとか/勉強ができないとか・・
素敵とか/素敵でないとか・・

何かをしているとか/していないとか・・
そんなこと、どうでもいい・・

何ももっていない・何もカッコつけなくていい・・
『ありのままの素(す)の自分・はだかんぼうの自分でいいんだ!!』・・
『自分と人をくらべる必要なんてないんだ!!』・・
『自分は、これで、完全・OK!!』と言ってしまえばいいんだよ。

そうすれば、自分に何の不足を感じることもなくなるよ。

神様は、どんなきみでも・・
きみの存在そのものが、ここに生きている・・
それだけで、きみの生命(いのち)を祝福してくれていて・・

いつでも、こころのままに・・
ここに生かされていることに感謝して、きみらしく、精一杯、生きていれば・・
目の前のことに『まごころ』をこめて、精一杯、楽しんでいれば・・

きみがきみらしくしあわせに生きていくために必要なものは、神様から直接、いただけ・・
神様が直接、きみを守ってくれるから・・

ものや人をとおして、届けられる神様からの『愛』をただ、ありがたくいただくだけでいいんだよ。

そうすれば・・
今、ここにいる本当の自分になれて・・
今、この瞬間をこころ安らかに、しあわせに生きられるようになるよ。


きみがここに生きていることに・・
罪悪感を感じたり、申し訳ないと思い込んだり、だれかに遠慮したりする必要なんてないんだ。

きみは、正々堂々と、きみらしく生きれば、それでいいんだ。

さぁ~・・
神様と直接、手をつなごう=自然(地球や宇宙)とつながろう・・

そうすれば・・
自然界にあるお花が、生きてそこにいるだけで・・
自然があたえてくれる『愛』におまかせするだけで・・

美しい花を咲かせしあわせに生きるために必要なものは、何でも・・
神様からあたえられるようになれるよ☆彡。

こうして・・
神様は、いつだって、きみの存在そのものをただ、無条件・無償に愛してくれているよ。

これが、神様の愛である『真実の愛』だよ。

だから・・
人に何かしてもらおうとか・人に何かしてあげなくては・・
人によろこばせてもらおうとか・人をよろこばせてあげなくては・・
人にしあわせにしてもらおうとか・人をしあわせにしてあげなくては・・
なんていう、人と自分を縛るような『古くて重いつながり』は、すべて手放してしまおう。

e0034540_12314373.png

自分がしたいことをしているだけで・・
よろこびやしあわせに満たされた・・
いい気分の笑顔になれる・・
素直な気持ちのまま生きよう!!

はだかんぼうになって、神様と手をつなげば・・
もう、こわいものなしさ・・

きみが『楽園』に還るための扉は開かれ・・

いつでも、
『神様の愛』である『赤いハート』で生きられるようになるから・・

こころのままでいるだけで・・
『光の道』に導かれていくよ。





ものぞいてみてね。























[PR]
by m-happa | 2016-07-05 14:51 | ムート&フレンズ | Comments(0)

『Natural & Simple・Easy・Relax !! 』にをモットーに毎日を自分らしく楽しく・美味しく・心豊かに暮らしています。           こころのままに 気分よくハッピーに・・☆


by m-happa