「ほっ」と。キャンペーン

なるほどな出来事

ここまで、たどりついたことをほめよう・・

2008年5月26日に、『ムート&フレンズ』 のキャラクターが誕生してから、彼らが伝えようとするメッセージをわかりやすい言葉で伝えようと、ずっとここまで取り組んできました。

伝えたいメッセージの軸は、何故か始めた時からわかっていたのですが、実感として確信するまで、ここまでの月日を要してしまいました。

こころとからだの不調がうったえてくる声に耳を傾けずにはいられなくなり・・
ひとりになる空間と時間がどうしても必要となっていました。

そうでなければ、自分をどう生かしてあげていいのかが、わからなくなっていたからでした。
私は、自分の気持ちに正直に、その声に従い、ひとりで自分と向き合うことを自分にゆるし、ここまできました。

なんと、7年近い月日が経ってしまいました。

この月日に何をしたか?と尋ねられても、自分と向きあっていたとしかこたえられないのですが・・

ただ・・

自分と向き合うだけで、生産的なことを何一つしてこなかったこの時間を無駄な時間だったとするか・・
この時間は『自分の魂を成長させる』ために、どうしても必要な時間であり、この環境をあたえられたのは、神様からのギフトだっと感謝するのか・・その違いだけだと気づきました。

もちろん、こころとからだの声に従うことが、一番の道であることを知っている私としては、後者の方があてはまり、この環境をあたえてくれたすべてに感謝の気持ちをもっています。

それにしても、なぜ、こんなに時間を要してしまったのか・・。

『魂の暗夜』という言葉を聞いたことはありますか?
ちょうど、魂が、『さなぎから蝶になる』混沌としたカオスの状態をさすのですが・・

まさに、その『暗闇』のなかにいたのでした。

あたまのなかの意識はぐちゃぐちゃの大混乱状態で、さなぎのなかのぐちゃぐちゃ状態そのものでした。

『ムート&フレンズ』のキャラクターたちが伝えたいメッセージは、わかっているので、毎日・毎日、メッセージをつづることに一生懸命、励んでいるのですが、何しろ、あたまのなかが、ざわざわと混乱し、モヤモヤの霧がかかったようになり、なんとしてもうまく表現することができないのです。

そればかりか、次から次へと襲ってくる『得体のしれない怖れ』と闘うことだけに、時間は費やされ、こころとからだはいつも疲弊し、ヘトヘトになり、少しも集中することができませんでした。

自分のもっている意識のチューナーが、人のネガティブな意識や感情をキャッチして、今のここにいる自分のチャンネルからはずれた過去のネガティブなチャンネルにつながり、過去の痛みをこころとからだで感じていたのでした。

人のネガティブな意識や感情といっても、そのようなネガティブな意識や感情を自分が過去からずっと無意識に発しているからこそ、自分のチューナー・アンテナがひろってしまうのですが・・

ここで言う過去とは、自分で思いだせないぐらい遠い遠い過去世からひきずってきている過去のことです。

チューニングのポイントが定まらないラジオに雑音が混ざり、音が重なって聞こえるといった感じです。
あまたのなかは、つねに混線している感じです。

このラジオのごとく、他の誰かの意識や感情が雑音のように、自分のなかに入り込んで、その人がのりうつったかのようになり、自分なのに自分でない人格が自分のなかに交じって住まっているような感じです。

そのため、こころとからだが異物感と違和感を感じて不快な気分と不調が続くようになっていました。

実際に、自分が聞いているラジオも、人の意識や感情を感じて、雑音がはいりこみ、聞きずらくなります。

目に見えない世界ですが、人の意識や感情はいたるところに存在していて、人はそれを様々な形で感じてはいるのですが、それを自覚できていない状態です。不思議ですよね。

こんな混沌とした意識のなかで、こころもからだも不調が当たり前の私が、生産的なことなどできるはずがありません。

とにかく・・

このあたまのなかのモヤモヤから自分を切り離すことが最優先で、ひとり静かに瞑想したり、自由きままに過ごしながら、自然と触れあうことで、自分と向き合うことを要していました。

遠い遠い過去世からの自分を振りかえり、こころとからだを調整するために、私には、これだけの時間が必要だったのです。

生産的ではない時間を長いこと過ごしてきてしまいましたが・・
このカオスをくぐりぬけることに深い意味があったと、今は感謝できます。

少しも無駄な時間ではなく、むしろ、このおかげで本来の自分にもどれるチャンスをいただけたのですから、私は幸せ者だと思っています。


まぁ~、それにしても、これは、経験した人でないと理解できない領域です。
まさに、パンドラの箱が開かれ『魑魅魍魎の世界』に突入したかのようでしたemoticon-0107-sweating.gif

*********************************************

今まで感じたこともないようなネガティブな意識や感情がやってきて、まるで、アンパンマンのロールパンナちゃんにでもなったかのようになり、今までなりを潜めていた自分がもっている影(闇・悪魔・ネガティブな意識や感情)の存在が浮き彫りになってきたのでした。

今まで経験したこともないような『怖れ』におののき、『魔』に襲われないように・・
日々、自分のバランスをとることに必死になり、毎日、細い糸の上を綱渡りしているかのような感覚でした。

たとえ、『魔』に襲われそうになったとしても、何とかやりすごすことができるように、自分の内なる声と様々なものをとおして伝えられる神様の声をたよりに日々を必死に過ごしていました。

私のことをそんなにも大変だったとは、気づかれていないと思います。
なぜなら、あまりにも普通に過ごしているように見せていたからです。
むしろ、いつも明るくて元気で楽しそうに見えていたはずです。
実際にそれも意識していたことではありますが・・

でも、自分のこころのなかの葛藤は、並大抵なことではなく、日々の修練の連続でした。

自分を見失いそうな危険な時は、自分の内なる声が『Stop!!』をかけ戒めてくれ・・
くじけそうな時は、自然のなかにある木や草や虫、太陽や月や富士山、さらには、部屋のなかの観葉植物たちまでもが、神様の温かくてやさしいメッセージを届けてくれ、励ましてくれました。

また、出会った人の一言であったり、ながれていたラジオやテレビからであったり、何気なく見ていたwebなどから、必要なメッセージが届けられました。

スピリチュアル関連の本や記事もむさぼるように読み漁っては、ここからも必要なメッセージをもらいました。

この『魔』というのは、あたまのなかの幻想の世界のことですが、当時は幻想なのか現実なのかの区別がつかないほど、リアリティをおびて感じられました。

善と悪、清と濁、聖と俗、理と情・・この間をゆれる葛藤の日々にヘトヘトになり・・
純粋なものしか受け入れられなくなり、自分にウソをつくことにもストレスを感じるようになり・・
不和なる男性フェロモンを感知すると多大なるストレスを感じるようになり・・
あらゆる感覚器官が敏感になり、獣並みの感覚を覚えるようになったかのようでした・・

魂が丸裸にされたような感じがして・・
人に自分の魂のなかをのぞかれまい、さとられまい・・
『思ってはいけないようなこと』を見抜かれまいと必死でした・・

そして、アンデルセンの『雪の女王』や『影』の物語がとても良く理解できるようになりました。

ただ、言えることは、自分の中に住む悪魔ちゃんの存在をちゃんと認めることができ、むしろ、悪魔ちゃんがいてくれたおかげで・・『精神が分裂』したり、『うつ』になったりせずにいられたのだと、自負しているぐらいです。

『統合失調』の人のこころやからだの辛さがよく理解できるようになりました。

その悪魔ちゃんが・・
『いい子ぶんじゃねぇぞ~』とか・・
『本当の自分をだして、ぶっちゃけちまえよ~』とか・・
『おめぇ~、本当は男なんじゃねぇのかよ~』など・・
自分のなかの影(闇・悪魔・ネガティブな意識や感情)を認めろよ!!・・とばかりに、私を縛るものからときほぐそうとしてくれていました。

その度に、抑えつけてきたネガティブな感情をぶちまけることを自分にゆるし・・

過去世からやってくる悲しみを感じている時は涙をたくさん流したり、過去世に受けた男性からの様々な抑圧や虐げを罵倒するかのように怒鳴り声をはりあげたり、ギャーと枕に大声をほえたり、カラオケで思い切り声をはりあげたり、シャドーボクシングしたり、色鉛筆で色をぐちゃぐちゃに塗りたくったりして、なんとかネガティブな感情を吐き出し、自分のなかにたまっていたネガティブな感情の澱を取り除くように努めました。

アロマや色やフラワーエッセンスに、こころとからだを整えてもらいました。

こんな体質になってしまった私は、自己流で腹式呼吸もマスターして、体重も14Kgほど減り、ずいぶんスリムなボディになりましたが、これも、免疫力を最大限に活かすための自然治癒のシステムなのではないかと思っています。からだって、本当に素晴らしい・・自分のからだにも感謝の日々です☆。

また、自然治癒の力を活かすために欠かせない無農薬で質のよい新鮮な野菜や果物、または旬のものをくださる親切な方が現れました。

「家でとれたものだから・いただいたものだから・山でとってきたものだから・・何の遠慮もしないくていいんだよ」と、気持ちよくさしだしてくださるものを、ただ、ありがたくいただきました。

神様からは・・
その方が、あまっているものとしてくださるものであれば、『無償の愛』としてありがたくいただきなさい。その人がさしだした愛をありがたくいただくことで、その人は愛で満たされるでしょう。さらに、その人がさしだし愛は、思いもよらない形でもっと大きな愛となって、その人のもとに届けられるでしょう。『こころからの”無償の愛”はめぐる!!』と神様から告げられていた私は、その方のご厚意をいつもありがたく受けとり、ただ感謝していました。なぜなら、本当にこころからうれしくありがたいものばかりだったからです。

また、不思議なことに、その方からいいただく食べ物は、野菜であれ・果物であれ・魚であれ、どれも神様が与えてくれる旬なるめぐみそのもので、その時の私に必要な滋養をあたえてくれました。ヘトヘトになったこころとからだは、それらの『純度の高い食』をいただくだけで、すっかり元気になり、いつでも、やさしく癒してくれたので、神様からその人をとおして『お薬』を届けていただいていると感じる日々でした。

こうして、こころとからだを癒す『食』を神様から『無償の愛』としていただくことができました。

自分のこころの声と神様が届けてくれる様々なメッセージや愛をいただきながら、悪魔ちゃんと手をつないでここまでたどり着くことができたのも、『神様の守護』を信じてきたからだと思っています。

それにしても、悪魔ちゃんがいなかったら・・
ネガティブな感情を抱くこともぶちまけることも、いけないことだと自分を抑圧してきたのですから・・
どれほどの抑圧と呪縛を自分にあたえてきたことか・・
丸裸になった魂を守ってくれたのは、実は悪魔ちゃんだったのです。


自分がもっている影(闇・悪魔・ネガティブな意識や感情)の存在が浮き彫りになってから、人のネガティブな意識や感情をキャッチして、自分のもっているチューナーの波長がど~んと落ちてしまい、こころとからだが不快な気分と不調を自覚できるようになって、ずいぶん経ちますが、もうこれも間もなく終わるように感じます。

なぜなら、自分がもっている影(闇・悪魔・ネガティブな意識や感情)を理解し、認め、許し、受けいれ、そこに『思いやり』の愛をいだけるようになってきたからです。

こうやって、『清濁併せ呑む』ことで、自分のなかにあるあらゆる人格を受け容れる度量ができあがり、統合されていくのだと理解することもできるようになりました。

これが、本当の意味での『自立』であり・・
『真実の愛』への扉は開かれ、『光の道』を進み、天国に導いてくれるものと思っています。


もともとひとつであった男女の性が、切り離されてから続いている魂の『分離と欠け』の感覚・・
遠い遠い遠~い過去世からひきづってきた対極にある男女の性がかかえる『不理解と不和の葛藤』・・

これらが、もうすぐ統合されて・・

もともとひとつであった男女の性が融合され・・
本来の姿に還っていくように感じます。


少しずつですが、意識の混濁がやわらぎ、やっと『ムート&フレンズ』のメッセージをつづることができるようになったこの時期は、神様がベストタイミングとして、私にあたえてくれたものだと思っています。

いよいよ、人々は『目覚めの時』を迎え・・
こころとからだは、新し地球に同調するための進化のプロセスを始めていますemoticon-0155-flower.gif

*********************************************

というわけで・・

5月に入ってから、とにかく、『ムート&フレンズ』を5月いっぱいで仕上ることを決め、ここまで来ましたが・・
正直、本気をだしのは、5月の中旬からで、それまで、相変わらず、ウダウダしたままでした。

けれども、5月末までの1週間をきった24日には、さすがに焦りを感じ、自分の気持ちに『甘え』があり、『ハングリーさや覚悟がない』ことを自覚することができました。

『火事場の馬鹿力』ではないですが、緊張感が馬力になることに気づき・・
こころやからだの不調や意識の混濁をいい訳にしてきた自分に『渇!!』を入れることができました。

その後、やっと、本気モードが生まれ、ブログにメッセージをつづることができるようになりました。
こうやって、ブログに集中すると、また、わたしの内なる声がささやいてきたのでした。

今までのように、ひとつのことに集中して、日常をないがしろにしていたら、少しも天国を生きていることにならない・・それより、日々の日常を楽しむことをしっかりしながら、神様のサポートを信じて、楽しみながらメッセージをつづることにしたら・・と伝えてきたのでした。

確かに、今までの私は、ひとつのことに夢中になると、日常生活をどこかに置き忘れて、生きていることが『そのこと一色』になってしまう癖があったのです。

おっとっと、また、ありがたい『戒め』をもらえることができたことに感謝です。

それまでは、『5月いっぱいに仕上げなければならない』とずっと思っていたのでしたが・・
そうだ『仕上げなければならない』より、『仕上げられたらいいなぁ~、きっとうまくいく、大丈夫!!』というポジティブな意識にシフトしてみようと考えられるようになりました。

神様のサポートを信じて、ゆったりした気分で楽しみながらやっていこうと思えるようになったのです。

目的地にたどりつくことに必死になって、この瞬間・瞬間を楽しむより、あくせくばかりしていたら・・
少しも楽しくないばかりか、なんとかメッセージをしぼりだすような感じになり、こころから湧き上がる自然なメッセージにはならないということにも気づいたのでした。


この気づきは、まさに『奇跡!!・ミラクル☆』です。


結果としては、まったく5月いっぱいで『ムート&フレンズ』を仕上ることなどできませんでしたが、これからの天国を生きるための大切な意識を獲得することができたのですから、やっぱり、神様のサポートは深いのです。

さらに、今までメッセージをつづることができなかった理由に、『誰かに認められたい』とか、『完璧なものにしなくては』とか、『どうしても人に伝えたい』といったエゴが潜んでいたことにも気づき、それらを手放すことにしました。

とにかく、毎日、楽しみながら一生懸命、コツコツとこころをこめてメッセージをつづり続け・・
これらのメッセージで自分が癒されることができたら、誰かもきっと癒されるだろう・・
ぐらいの楽な気持ちで、まずは、始めてみようと思えるようになってきました。

そんな楽な気持ちになったとたんに、たくさんの気づきをともなってメッセージが沸きあがってくるようになりました。

少し前の私なら、『5月までに完成させる』と自分で決めたことを自分で成し遂げることができなかったことに・・
ひどく自分を責めていたことでしょう。

けれども、毎日、一生懸命していても、『意識が混濁していたこと』や『甘え』があって、遅々としていたことを、すんなり許し受け入れられるようになったのですから、すごいことなのです。

自分にやさしくなれたと当時に、生産的なことができない人たちへの『思いやり』の気持ちをもてるようになりました。

すばらしい『奇跡・ミラクル☆』です。

相変わらず、おっちょこちょいな私なので、誤字脱字がオンパレードしていることでしょう・・
さらに、文章が重複してダラダラしている部分もあることでしょう・・
まだ、リンクが貼られていないところもありますし・・
中途半端なところがいっぱいですが・・

とりあえず、できているものをアップすることにしましたemoticon-0111-blush.gif

こんな”てきとーな自分”も笑って許せるこころのゆとりをもてる私って、そうとう、自分に甘い感じですが、『てきとーが適当なんだよね☆。これでいい!!』と思えれば、これでOK!!なのです。

こうして、日々の日常を楽しむライフバランスを大切にしながら・・
『ムート&フレンズ』をいい気分で、楽しみながら、毎日、こころを込めて、コツコツと・・
新しいメッセージをのせながら、今までのものもブラッシュ・アップしていきたいと思っています。

とはいいつつも、6月中旬までには、達成感を味わえるような喜びを自分にあたえてあげたいので・・
無理はせず、自分を甘えさせすぎない程度の緊張感をもちながら・・
自分で『これでいい感じ!!』と思えるものに仕上げる『新たな目標』もかかげました。


『うさぎとカメ』の私は、カメです。
e0034540_20013735.png

日々の目の前のことを楽しむことや・・
日々のことにを心をこめることや・・
あたりまえの日常がどれだけ幸せなことかを・・
感謝して、それらのことをゆっくりていねいに味わっていきたいと思います☆。


いつでも、自分がしていることを肯定して、楽しんで、自分のことを信じて、神様のサポートを信頼して・・
これからの新しい地球を生きていく私たちが進んでいく『光の道』をたくさんの人たちと共に歩いていきたいと思っていますemoticon-0169-dance.gif

*********************************************

『ムート&フレンズ』は、私のお花の教室のホームページ→でアップしていましたが、パソコンのメモリー不足でホームページの更新ができなくなりましたので、新たな形でこのブログでアップしていこうと思っていますemoticon-0152-heart.gif













[PR]
by m-happa | 2015-11-22 05:28 | なるほどな出来事 | Comments(0)

『Natural & Simple・Easy・Relax !! 』にをモットーに毎日を自分らしく楽しく・美味しく・心豊かに暮らしています。           こころのままに 気分よくハッピーに・・☆


by m-happa