花のように生きる


e0034540_19185013.png愛とは・・
あたえて手放す・・無償の愛
必要なものは、すべてあたえられている・・無条件の愛


愛とは・・
神様からあたえられた尊い命を大切にして・・

ここに生かされていることに感謝しながら・・
どの瞬間も、自分らしく自由に・・
こころのままに楽しんで生きること。

そして、その自由を互いに尊重しあうこと。


愛とは・・
恐れを手放し、ただ、身をゆだねること。


e0034540_61599.png愛とは・・
内なる子どもが・・

何も疑うことなく無邪気に・・
この世は、美と愛と調和と自由と信頼であふれた・・
『平和で幸せな世界なんだ。喜びにあふれた楽しい世界なんだ』
と信じて、気分よくリラックスしていること。


*********************************************

お花は・・
一つのお花に、おしべとめしべをそなえ、芳しい香りをはなち・・
自然(神様)のルールにしたがい、身をゆだねているだけで、実をむすび・・
種をのこして、子孫をつないでいく。


お花は・・
この完全なる命をただ生きているだけで、美しく輝いている。

何も求めず、ただ神様から与えられるものをありがたくいただき・・
そこに咲いているだけで満たされている。

強い日差しや、厳しい寒さや、カラカラの土でも、コンクリートの中からでも・・
あたえられた場所で、何も言わず、ただ、健気に生きている。


お花は・・
恐れも怒りも憎しみもなく・・
ただ、純真無垢に、しあわせに、微笑むように咲いている。

ありのままの姿で咲いているだけで、どの花もほこらしく美しく
・・

元気に咲いているだけで、笑顔をたたえた人のように、あたりを明るくし・・
そこに、ただ咲いているだけで、芳しい香りをただよわせ・・
あたりを和ませ癒し、人々のこころを洗い清める。


草やぶで、ひそかに咲く野ばらの清さ・・
雑草とされながらも、太陽の光(黄色)をギュっと集めた可憐なかたばみの健気さ・・
庭の片隅で、つつましく咲く小さな蘭の気品・・
泥沼から出でて、天国の香りをかすかに放つ蓮の花の厳かさ・・


逆境で咲いた花ほど、e0034540_19231224.pngその美しさは尊く・・
そのぬくもりは、深いものとなり・・

すべてのものを、美と愛でやさしく癒す。

花は、神様から与えられた、愛そのもの・・
天国からの贈り物。
















[PR]
by m-happa | 2015-05-27 19:23 | Comments(0)

『Natural & Simple・Easy・Relax !! 』にをモットーに毎日を自分らしく楽しく・美味しく・心豊かに暮らしています。           こころのままに 気分よくハッピーに・・☆


by m-happa